すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2017年08月04日

ヤクシマミヤマスミレ '17

今年のはじめてであったすみれのひとつが ヤクシマミヤマスミレです。
屋久島の中腹から高山帯に分布するヒメミヤマスミレの矮小型の変種になります。

山道に入る駐車場の側でたくさんあえたのでさっそく
ぼるにゃん(身長約4cm、もってるすみれの葉っぱが約1cm以上 花びらが5mmぐらい)と記念写真
ちいさい♪
ヤクシマミヤマスミレ
これは中でも小さいほうになると思いますが 大きくても高さ5cmは無かったと思います。
葉っぱも1cmぐらい。

ヒカゲノカズラ? と
ヤクシマミヤマスミレ

ヒメミヤマスミレとの違いは大きさだけかもしれませんが とにかく小さくてかわいいのでいっぱい撮りました。
ヤクシマミヤマスミレ

苔の斜面にちらばって
ヤクシマミヤマスミレ

ヤクシマミヤマスミレ

これから登るのにそんなに時間をとっていられないので 心残りではあったけれど登り始めました

山道でもたくさん葉っぱだけのや花も見られました。
ちっこい雰囲気がでてるでしょうか、、、
ヤクシマミヤマスミレ

湿原のところで ヤクシマコケリンドウ(下にあるうっすら柴の蕾が付いている花)とツーショットを無理やり撮ったのですが
家で見てみると あれ?
ヤクシマミヤマスミレ

トリミング
白花ではありませんか
ヤクシマミヤマスミレ
小さいし両方入れようとしていて気が付いていませんでした。それにちっちゃすぎます。老眼には。。。
しかしファインダー覗いてぴんとあわせてたら気が付きそうなものではありますが(^_^;)

ほかの株もありました。
ヤクシマミヤマスミレ

別の角度から撮ったのをトリミング
ヤクシマミヤマスミレ
真っ白です!

登山道を降りてから林道沿いをすこし歩いてみたら そこここにヤクシマミヤマスミレがたくさん見られました。
薄暗いところだったせいか色が変だけど
ヤクシマミヤマスミレ

はじめてのすみれなので 枚数大目にアップ^^;
ヤクシマミヤマスミレ

花びらが細いタイプ
ヤクシマミヤマスミレ

色々撮ったけれど
ヤクシマミヤマスミレ

まずはこのぐらいで 次のポイントへ
ヤクシマミヤマスミレ

山の中の川の岩の間で一休みしているときに友人に呼ばれました
こんなところにも! 河原の岩の間に小さい葉っぱがありました。
ヤクシマミヤマスミレ

ここは標高は500mぐらいなのでヤクシマミヤマスミレとはならないのかもしれませんが 随分小さいのでいいのかな?それでもこれはちょっと大きめ。
ヤクシマミヤマスミレ

こちらはちっちゃい葉っぱ
ぼるにゃんと比べてみると葉っぱが5mm強ぐらいでしょうか
ヤクシマミヤマスミレ
果実ができていました。

トリミング
ヤクシマミヤマスミレ

花もみつかりました!
ヤクシマミヤマスミレ


次は葉だけのを集めてみました
ヤクシマミヤマスミレ

さらに低い場所でみたのは
ヤクシマミヤマスミレ
ちょっと大きかったので ヒメミヤマスミレと呼ばないといけないのかな??


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180539709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日