すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2017年10月27日

フチゲオオバキスミレ '17

今年であったフチゲオオバキスミレ

家の裏で
フチゲオオバキスミレ
'17.04.24

フチゲオオバキスミレ
'17.04.27

市内の山で
フチゲオオバキスミレ
'17.04.27

家の裏で
フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

一応ふちげも
でもこのすみれの特徴はこれ以外のほうが色々あります。
フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.04.30

フチゲオオバキスミレ
'17.05.09


市内の山で

後ろの白いのはタチツボスミレだったかと
フチゲオオバキスミレ
'17.05.09

フチゲオオバキスミレ
'17.05.09

閉鎖果
フチゲオオバキスミレ
'17.06.20

この記事へのコメント
少し亀のように遅いレスですが、フチゲオオバキスミレの特徴がよく出ている個体群ですよね。
ポツン、ポツンって感じで、カカシのように立っているイメージがあります。
斜面一面に拡がって、叢生している姿は見たことがありません。
増え方の違いでしょうが、これは乾燥標本ではわからない事項なのでしょうね。

ところで、以前、研究のためにサンプリングがあったとのことでしたが、その後、何らかの研究成果について連絡がありました?
Posted by NYANです at 2017年11月18日 10:18
かめさんでもつるさんでもうさぎささんでも コメントありがとうございます!
この頃色々さぼりぎみで ぼ〜っとしてます(;'∀')

数個 まとまっている場合でも 根ではつながっていないことが多いようですね。

大変おそくなりましたがメールしましたので よろしくおねがいします。
Posted by vol at 2017年11月18日 11:51
お返事とメール、ありがとうございます。

珍しく、土日がお休みになったのにお天気が微妙。
それでも、少しだけお出かけをから、夕飯を仕込み終えたところでした。
(今日は、チキンと魚介とゴタ混ぜの卵チャーハン ^^)

いつも、情報ありがとうございます。
Posted by NYANです at 2017年11月18日 18:54
再度こめんと ありがとうございます。
NYANさんが夕食作られるんですか? 凝ったお料理になりそうな〜〜
メール 2通になってしまいましたが。
アドレスが三つでどれが普通か分からなくなっています^^;
Posted by vol at 2017年11月18日 21:45
フチゲオオバキスミレは、開放花が結実した直後、同じ地上茎に閉鎖花をつけるのでしょうか?その先端は赤紫色ですか?ダイセンキスミレは、年何回も新しい地上茎が出て、先端が黄色の小さな閉鎖花をつけるのですが。
Posted by アグリアス at 2018年10月22日 20:36
同じ茎の上にちょっと延びて葉と閉鎖果を付けると思います。葉が見えないのもあるような気がします。
自分のサイトですが 下の名前にフチゲオオバキスミレのページリンクしました。そこの4枚目あたりの画像にちょっと写ってます。先が黄色かどうか 分かりませんが。
来年チャンスがあったら見てみたいと思います。
Posted by vol at 2018年10月23日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180837957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日