すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2018年02月23日

名前:アケボノスミレ,ヒメスミレサイシン

名前調べ6

続いてスミレサイシンの仲間から
アケボノスミレとヒメスミレサイシン

アケボノスミレ 曙菫
120429066akebono-gun.jpg
’12/4/9
曙色はややだいだい色がかった桃色のことで、夜明けの空の色を思わせる曙の空の色からとのことです。
花が曙色を思わせる色ということでしょう。
画像ではその色がでませんが だいだい色がかったピンクといわれるとそうだと思います。
タチツボスミレと一緒の画像で想像してください。タチツボスミレは青っぽく写ってしまうので実際の色と違いますが。
060417051akebono-tatitubo.jpg
’06/04/17

アケボノスミレの距です。
020427076akebono-kyo.jpg
’02/04/27

学名は Viola rossii Hemsl.
種小名 rossii=イギリスの海軍士官・探検家 Sir James Clark Ross(1800-1862)
にちなんでいます。
命名者 Hemsl.=イギリスの植物学者ウィリアム・ヘムズリー William Botting Hemsley (1843–1924)


品種を一つ アケボノスミレの白花です。
シロバナアケボノスミレ 白花曙菫
120604089siroakebono.jpg
’12/06/04
紫条が残っていてもOKのようです。
140429197siroakebono.jpg
’14/04/29

学名は Viola rossii Hemsl. f. lactiflora (Nakai) Hiyama ex F.Maek.

f.lactiflora⇒ 品種で ミルク色の花をもつという意味
ミルク色ですか!


************************

ヒメスミレサイシン 姫菫細辛
050515059himesai.jpg
’05/05/15

姫なので スミレサイシンの仲間で小さいということでしょう。
実際 小さめです。
120513101himesaisin.jpg
’12/05/13

スミレサイシンの部分は スミレサイシンの投稿をみてください。

スミレサイシンの仲間なので距が丸いです。
030426026himesai-kyo.jpg
’03/04/26
学名 Viola yazawana Makino
種小名 yazawana=信州の高山植物の研究者である矢沢米三郎

posted by vol | Comment(0) | TrackBack(0) | 名前の由来 | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182221356
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日