すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2019年05月31日

アオイスミレ '19

今年であったアオイスミレの中から

'19.3.6 東京都
最初にであったのは高尾山付近でした
アオイスミレ

ちょっと白っぽい
アオイスミレ

'19.3.14 東京都
アオイスミレ
一輪がたちあがっていました。
アオイスミレ

並んで
アオイスミレ

'19.3.16 宮城県
いつもの地べたに引っ付いているあおいちゃん
アオイスミレ

'19.3.20 宮城県
おなじく
探すのが結構大変。色が薄いし。
アオイスミレ

'19.3.28 東京都
高尾山の奥の方で
アオイスミレ
まだまだこれから持ちそう
アオイスミレ

アオイスミレ

アオイスミレ

この記事へのコメント
 北海道、花はほぼ終わっていました。夫婦滝は、沢が大きくえぐられていてオオバキスミレは全滅でした。
 アルム圃場で3鉢の大きく立派なシソバキスミレの親株を見せていただきました。葯が3個ついた2,3年ものの実生苗を購入したところ、本日、6粒の種を得ました。孫株が芽を出してくれるでしょうか?
Posted by アグリアス at 2019年06月03日 06:50
アグリアスさん
花は終わっていましたか。予想より進みが早かったですか。
シソバキスミレを見に山登りは大変だろうと思うので私は逢うことはないかなあと思っていますが。見てみたいものです。
新しいのが出てくるといいですね!
Posted by vol at 2019年06月04日 14:13
 シソバの葯は熟すと緑から黒褐色に変化するようです。5日経過し、閉鎖花が5mmほどに成長しました。圃場は標高200mに満たない山中にあり、低地に順応しているのでしょう。
 7月には2度目の夕張岳登山です。
Posted by アグリアス at 2019年06月05日 16:43
 葯ではなくて刮ハでした。思い違いしていました。
Posted by アグリアス at 2019年06月05日 20:17
アグリアスさん
夕張岳ですか!シソバキスミレとか見られるんでしょうか。憧れです。
シソバキスミレの果実をネットで見ると赤みを帯びてるのもあったのですが、熟したものなんですね。いつか見ることができれば良いなあと思います。
Posted by vol at 2019年06月07日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186016644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日