すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2019年11月10日

日本のスミレ探訪 72選

『日本のスミレ探訪 72選』ポチしてたのが届きました。
nihonnosumiretanbou.jpg

表紙を見たとたんに おお〜っ! パラっと中を見て おお〜っ!! これはすぐ読んでしまうのはもったいないなあ きょうは眺めるだけにしておこう
ということで まだ読んでいません^^;

すみれの種類ごとのエッセイの表題のページについている絵がさらっとしていて素敵です。
きっとエッセイも楽しいと思います。

『日本のスミレ探訪 72選』
著者  山田隆彦
植物画 内城葉子
出版  太郎次郎社エディタス

posted by vol | Comment(4) | TrackBack(0) | 資料など | e r
この記事へのコメント
そうそう、じっくり読みこむ前に感じることは、まず植物画の良さですよね。
さらっとしていて、かつ、各々のすみれらしさが伝わってきます。

それから、しっとりした書籍の紙質がGOODです。
昔、三菱製紙のユポという紙を指定してガゼットを作ったことがありました。
同系統の紙だろうなどと、(マニアックな話ながら)思う次第です。
あはは!^^
Posted by NYANです at 2019年11月12日 21:55
NYANさん
しっとりした紙質〜! 目の付けどころが違いますね。
なるほど(^^)
図鑑部分は小さいですが、本文のエッセイはちょっと字が大きめなのが老眼には嬉しく、出先でも読めました。グルコサミンのチラシでカバーしたので ちょっと恥ずかしい(^o^;)
ガゼットって何だろうと検索してみたら 良く分からなかったのですが、社内報みたいなものでしょうか?
Posted by vol at 2019年11月14日 09:14
あ、まぁ、定期的刊行物ですかね。
会社案内、会員報に使用したことがありました。

マニアックで失礼!
Posted by NYANです at 2019年11月15日 23:21
NYANさん
定期的刊行物ですか。紙質を決めたりもしないといけないんですね。
何事も経験があると 他の事にも繋がって う〜ん すごいです〜
Posted by vol at 2019年11月15日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186789824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日