すみれ以外のなんでもブログは「はじっこノート」で
「週刊菫曜日」内を検索  

2022年03月25日

岩手県

いしのまきのはじっこに来ています。すみれいないので やっぱり思い出すみれ旅になります。
昨年までの岩手県で逢えたすみれを集めました。

it-ainu-aoi-ezitatti520.jpg
エゾノタチツボスミレを岩手県で見たのは去年初めて↑it-akane-ariake-eizan520.jpg
↑実家の庭に突然現れたアリアケスミレの大群はあっという間に消えました。その隣のアリアケスミレは道路沿いの隙間で。

↓アケボノスミレ白っぽいのもあったけど純白ではない
it-akebono-saisin520.jpg
↑スミレサイシンがほかのスプリングエフェメラルと一緒にそこら中にいたのが懐かしい

↓ゲンジスミレとカクマスミレ(ゲンジ×アカネ)の場所に友人に連れて行ってもらえてすごかった
it-genji-kakuma-hina-humoto520.jpg
↑Nさんにフモトスミレがいると教えていただいた場所に やっとおととし行けました

it-kawagisi-makino-sakura520.jpg
↑友人にカワギシスミレも見せてもらえた。
実家近くの低山でサクラスミレを最初に見つけた場所はその後なくなりました。
it-miyamatubo-nyoi520.jpg
↑ミヤマツボスミレは群生だったけれど 少し離れた場所で生え方がわかるのがあったので

ニオイタチツボスミレのオトメ型のがあってうれしかったなあ↓
it-nioitati-otomenioitati-marubatati520.jpg
it-noji-miyama-huiri-sirobana520.jpg
↑シロバナミヤマスミレも友人と。舗装された林道沿いなのに近くにクマさんの形跡があって車で行った。花は終わっていたけれど。次の年 友人が様子を見に行ったら無かったそうです。
it-oobaki-hutige-teriha520.jpg
岩手県のテリハタチツボスミレ↑
it-ootati-tatitubo-murakami520.jpg

it-sumire-hikage-suwa520.jpg
↑スワスミレはどこだったのか 魔法のようにたくさん見せてもらいました^^;
it-usuba-tisima-siro520.jpg
↑岩手県のチシマウスバスミレも友人と探しに行きました。ほんの数株発見。

岩手県の友人と行ったのが多いです。


【県ごとの思い出の最新記事】
この記事へのコメント
えーと、これら全て、岩手県で撮影したということですね。
それはスゴイ!

「岩手のすみれ」パート2を発刊できますね!

エゾノタチツボスミレは居るらしいのですが、実際に見たことはありません。
フイリフモトスミレ。。。^^
Posted by NYANです at 2022年03月25日 18:05
岩手県 恐るべし!です。
タカネスミレなどのところには行っていないんですよ。
発行って、できるわけないですよ〜
NYANさん、よろしくm(_ _)m
あそこは斑入り 多かったです!ありがとうございます。
Posted by vol at 2022年03月25日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189407695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

すみれ想すみれのたよりMy すみれだより>週刊菫曜日